おでかけスポット

箕面で川遊びができる公園まとめ!穴場スポットや駐車場はある?

川

北摂の大自然に囲まれた遊び場として人気が高いのが箕面エリア。

子連れでも楽しめる場所が多く、箕面へ川遊び目的で出かける方も多いですよね。

そんな箕面には気軽に川遊びができる公園スポットがいくつもあるんです!

ということで今回は『箕面で川遊びができる公園まとめ!穴場スポットや駐車場はある?』についてご紹介させていただきますね。

箕面で川遊びができる公園①箕面西公園(箕面川親水公園)

まず、箕面の川遊びとして有名な公園が箕面西公園。(別名、箕面川親水公園とも言います)

公園名箕面西公園(箕面川親水公園)
アクセス大阪府箕面市桜2-1

箕面市内でバスや車で行きやすい場所にある大規模な公園。

箕面西公園(箕面川親水公園)の川遊び穴場スポット

コチラの公園の川遊びスポットは合計4つ!

  • 階段
  • スロープ
  • 上流
  • 下流

端の方に箕面川が流れていますが、その川側で川遊びをすることができます。

特に人気のエリアは階段とスロープエリアで、穴場エリアは上流と下流です。

浅瀬の川で親子揃って川遊びを楽しんでいる光景がよく見られますよ。

そして自然の魚もたくさん泳いでいるので、自然を満喫したい方は是非!

川の勢いがそれほど激しいわけではないですが、上流や下流あたりにはゴツゴツした岩が並んでいるため、極力岩の少ない場所で遊ばれることをオススメします。

箕面西公園(箕面川親水公園)の駐車場は?

箕面西公園には無料駐車場が完備されています。

場所は「大阪府箕面市桜1-12-9」

公園内ではなく公園の外にある駐車場です。

あまり満車になることもないので、車で行く際には無料駐車場の利用をオススメします。

箕面で川遊びができる公園②箕面公園

2つ目の川遊びができる公園は「箕面公園」です。

公園名箕面公園
アクセス大阪府箕面市箕面公園1−18

箕面公園にはTHE・箕面の観光名所の箕面の滝があります。

しかし実は意外と知られていない川遊びができるスポットがあるのです。

とは言っても滝が流れている観光スポットで川遊びができるのではありません。(それはあまりにも危険…)

箕面公園の川遊び穴場スポット

箕面公園の主に川遊びができるスポットは2つ!

  • 阪急箕面駅→箕面公園昆虫館までの道のりにある浅瀬の川
  • 箕面の滝の赤い橋近くの川

ただ、2つ目の赤い橋付近の川は滝を見る観光客に囲まれてしまうことになります。

そのため、オススメの穴場スポットは1つ目の浅瀬の川!

少し歩かないといけませんが、それほど混雑していることもなく子供連れの家族にはもってこいの場所です。

浅瀬なのでじゃぶじゃぶと泳ぐことはできませんが自然に囲まれた景色を楽しめますよ♪

箕面公園の駐車場は?

箕面公園には無料駐車場が設置されておりません。

公園内に一般車の進入自体が禁止されているのでどこか近くの駐車場に車を停めてから公園に向かうことが必須となります。

箕面公園に近い駐車場は3つ!

  • 箕面駅前第1駐車場(260台分)
  • 箕面駅前第2駐車場(280台分)
  • 大日駐車場(70台分)

箕面駅前駐車場と大日駐車場は箕面公園を挟んで真逆の位置にあります。

どちらからいっても箕面の滝周辺までへの到着時間は数分程度しか変わりませんので、自宅から箕面公園までのルートに近い方の駐車場に止めるのが良いかもしれません。

詳しいアクセス方法に関しては箕面公園の公式HPに記載されています⬇︎

箕面公園 公式サイト

こだわりがなければ、収容台数の広い箕面駅前の駐車場どちらかを選ばれる方が良いかも…?

箕面で川遊びができる公園③止々呂美ふれあい広場

そして3つ目の川遊びスポットは「止々呂美ふれあい広場」です。

公園という部類なのかは微妙ですが、箕面の川遊びスポットとして知られている場所です。

公園名止々呂美ふれあい広場
アクセス大阪府箕面市上止々呂美

川遊び以外にも、バーベキュー、ニジマス釣り、魚掴みなどを楽しめるスポットでもあります。

ただコチラは公園ではなく施設として運営されているため、川遊びを楽しむには期間や入場料が必要になります。

止々呂美ふれあい広場で川遊びをするためには?

川遊びができる期間:7月〜11月の土日祝のみ

営業時間:8:00〜16:00

入場料:3歳~中学生:1人300円、高校生以上:1人500円

そして日曜日や祝日で混雑している日は入場制限がかけられることも。

予約制ではなく先着順のため、午前中には到着していた方が吉かもしれませんね。

8月2日(月曜日)から9月12日(日曜日)までは臨時休業となっています。

事前に営業されているかどうか調べてから行かれることをオススメします。

止々呂美ふれあい広場の川遊び穴場スポット

止々呂美ふれあい広場は特に場所が分かれているわけではありません。

そのため穴場という思われるスポットもなく、横に長い川のどこに位置取りをするかということくらいです。

どの場所も急に深くなるエリアや危ないエリアはありませんので、空いている場所を選ばれると良いでしょう。

もし子供連れの場合は、上記のような岩がなるべく少ないエリアを選ぶ方が良いかもしれません。

止々呂美ふれあい広場の駐車場は?

止々呂美ふれあい広場には川のすぐそばに無料駐車場が設置されています。

住所は川の場所と同じく「大阪府箕面市上止々呂美」。

合計70台分の車を収容可能ですが、満車の場合はしばらく待つことになってしまいます。

これ以外の駐車場はかなり離れたところにしかありませんので、やはりできる限り早めに到着されることがオススメ。

箕面で川遊びができる公園まとめ

以上、箕面で川遊びができる公園スポットを3つご紹介いたしました。

  • 箕面西公園(箕面川親水公園)
  • 箕面公園
  • 止々呂美ふれあい広場

どの公園の川も綺麗で安全で川遊びにはもってこいの場所です。

自然に囲まれた箕面だからこそリフレッシュできる空気感を味わうのも1つの醍醐味。

これを機に色々な川遊びスポットを探索してみてはいかがでしょうか?

以上『箕面で川遊びができる公園まとめ!穴場スポットや駐車場はある?』についてご紹介させていただきました。