おでかけスポット

北摂市民の誇り!?エキスポシティのおすすめショップ13選をご紹介!

趣味

北摂にある人気おでかけスポットと言えば「エキスポシティ」。

OPNEは2015年と割と最近ですが、当初から人で賑わい現在も人気は廃れていません。

レストランやショッピングだけではなく遊びスポットも全て楽しむことができるのがココなんです。

せっかく行くなら人気・おすすめのショップを周りたいですよね!

今回はそんなエキスポシティの魅力的なおすすめショップを厳選してご紹介していきたいと思います!

エキスポシティとは?

まずは簡単に「エキスポシティ」についてご紹介いたします。

  • 施設名:エキスポシティ
  • アクセス:大阪府吹田市千里万博公園2−1
  • 電話番号:06-6170-5590
  • 営業時間:ショップ・フードコート10:00~20:00、レストラン街11:00~20:00(店舗によって異なる) 
  • 駐車場:有
  • 定休日:なし
  • 店舗数:312店舗

北摂エリアだけではなく日本最大級大型複合施設のエキスポシティ!

2015年にOPENし、北摂を代表するショッピングモールとして賑わっている場所です。

以前まではエキスポランドという遊園地が建てられていた場所なので、かなり広々とした空間が広がっています。

そしてアパレルや雑貨店、レストランや遊び場、さらには映画館や博物館など子供から大人まで全世代の方が楽しめる商業施設なのです。

そんな充実したエキスポシティには平日・土日祝問わず、駐車場にはいつも車がびっしり!

おまけに近くの万博公園でピクニックをする方もついでにふらっと寄れる施設なので、交通の便も良いというわけです。

北摂民からすると、エキスポシティはまさに北摂の誇り。

もちろん梅田やなんばにあるチェーン店のお店もたくさん入ってはいますが、全てが1箇所に集結しているエキスポシティだからこそ行きたい!という方も多いのではないでしょうか。

休みの日には特に用事がなくても「とりあえずエキスポシティ行こか〜」というぐらいお馴染みの遊びスポットなのです。

エキスポシティのおすすめショップ【グルメ部門】

それでは、エキスポシティにあるおすすめのショップをグルメ部門からご紹介させていただきます!

(店舗数が多いため、グルメ、ショッピング、遊び部門と分けています。)

①ごはんとわたし

おすすめの1店舗目は「ごはんとわたし」。

コチラはエキスポシティの屋外のレストラン街にある明太子食べ放題のお店です。

営業時間11:00~22:00
電話番号06-6816-8080
エキスポシティ内の場所オレンジサイド2階

基本的には自分で好みのおかずを選んで定食にするというカスタマイズ式の和食店。

ipadで操作する注文方法なので、初めての方は少々戸惑うかもしれませんが店員さんが優しくて説明してくれるので安心してくださいね。

選べる種類は以下の通り。

  • おかず
  • ごはんのお供
  • サラダ
  • 汁物
  • ごはん

メニューの種類はかなり豊富で、選ぶだけでも10分以上かかってしまうほど。

いつも同じメニューではなく種類が変わることも多いので、その日に何のメニューがあるのかはお楽しみ…

ちなみに筆者のおすすめメニューは「チキン南蛮」です!

さらに、ごはんや明太子は食べ放題なのでお腹いっぱいになるまで食べることができますよ♪

ただエキスポシティの中でもかなりの人気店のため、ご飯時の時間帯に行くと待ち時間が長いです。

もし混んでない時間に行きたい場合は、10時〜11時・15時〜16時頃がオススメ!

ご飯のタイミングとは少しずれてしまいますが、その分食べる価値のあるおいしさ&ボリュームです!

②カルビープラス

2つ目のお店は「カルビープラス」。

営業時間10:00~21:00
電話番号06-4860-6575
エキスポシティ内の場所オレンジサイド1階

カルビーの商品が売っていることはもちろん、カルビーのできたて製品を楽しむことができます。

販売されているできたて商品はコチラ。

  • ポテりこ
  • ポテトチップス
  • ポテチュロ

この中で特におすすめなのが「ポテりこ」。

じゃがりこをもじってつけられた商品名ですが、違いを表すとすると、

「じゃがりこはカリカリ、ポテりこはさくさく」といった感じ。

値段は税別380円でボリューム満点なので、エキスポシティに来たらぜひ食べてみてほしいおやつの1つです。

さらに、エキスポシティ店限定でポテりこのたこ焼き味も販売されています!

「え、たこ焼き…?」と疑問に思うかもしれませんが、これが実際にかなり美味しいです。

ソース風味のジャンクな味わいでついついおやつタイムに手を伸ばしたくなるおいしさ。

常に列ができている人気店ですが、テイクアウトの方ばかりなので待ち時間も少なくすぐに購入できます。

思い出作りにもオススメのお店ですよ♪

③マンゴーツリーカフェ

続いて3店舗目は「マンゴーツリーカフェ」。

営業時間10:00~21:00
電話番号06-6318-5452
エキスポシティ内の場所オレンジサイド1階

ガパオやトムヤムヌードル、タイカレーなどタイ料理に定評のあるレストラン。

レジで先に注文をして自分で席をとるスタイルのお店でかっちりとした雰囲気のお店が得意ではない方にオススメです。

最近ではタイ料理などのスパイスの効いた料理が流行っていますが、ここの料理は格別!

どの料理も日本人向けに味付けされていて食べやすく、ほどほどに辛くて美味しいです。

ガパオは少し辛味が強いので辛いのが苦手な方は注意した方が良いかもしれません。

人気店ですが店内も広く満席になる時間帯はそれほど多くないので、お好きな時間帯にぜひ♪

④J.S.BURGERS CAFE

4店舗目はジューシーなハンバーガーで有名な「J.S.BURGERS CAFE」。

営業時間10:00~21:00
電話番号06-4864-8163
エキスポシティ内の場所グリーンサイド1階

THE・アメリカンなハンバーガー屋さんで、見るからにおいしそうな肉汁溢れるハンバーガーが特徴的。

バンズは自家製で100%のビーフパティを使用されているので、単品でも満足感がたっぷり!

サイドメニューのポテトもサックサクでついつい食べるスピードが止まらないおいしさです。

ただハンバーガーだけでボリュームがすごいので、小食な方であれば食べきることが難しいかも…?

筆者のおすすめメニューは「グリルマッシュルームバーガー」!

ジューシーなマッシュルームにポルチーニクリームソースが合わさって美味の一言です。

大人も子供も好きな味なので店内は常に混んでいますが、回転も早いのでそれほど待つことはありません。

⑤pink berry

そして5店舗目はエキスポと言えばこのお店・「pink berry」!

営業時間10:00~21:00
電話番号06-4864-2208
エキスポシティ内の場所グリーンサイド2階

カルフォルニア発のフローズンヨーグルト専門店。

軸となるヨーグルトアイスの味を先にチョイスしてから、トッピングするフルーツやお菓子を選ぶという形式。

ショーケースを見ながらトッピングを選ぶことができるので子供も楽しめるお店です。

トッピングの一部を抜粋すると…

  • ワッフルクッキー
  • チョコクリスプ
  • アーモンドスライス
  • グラノーラ
  • ナタデココ
  • 白玉
  • フルーツ

と、ついつい決めきれないほどの種類が用意されています。

(店舗にもよるが合計30種類以上)

食べる場所によって違った味を楽しむことができるので、エキスポシティに行くと必ずここのスイーツを食べる方も多いのです!

店前にイートイン専用の席が用意されていますが、そのまま持ち帰って車の中で食べるのも至福のひとときですね♪

エキスポシティのおすすめショップ【ショッピング部門】

では次に、エキスポシティのおすすめのショッピングができるお店についてご紹介していきます。

①BRUNO

まずオススメなのがおしゃれな生活雑貨で人気の「BRUNO」専門店!

営業時間10:00~21:00
電話番号06-6170-7921
エキスポシティ内の場所オレンジサイド1階

「BRUNO」のホットプレートやトースターなど見たことがある方も多いのではないでしょうか?

このお店にはBRUNOの商品が隅々に並べられており、どこを見ても可愛いBRUNOのカラフルな雑貨ばかりで見ているだけでも楽しい空間。

全てのカラーバリエーションが展開されているので、誰かへのプレゼント選びにももってこいのお店です!

また、すでにBRUNOのホットプレートを持っている方でも、たこ焼きプレートや焼肉プレート単体で販売されているのでプレート1枚だけを購入することも可能。

見ているとついつい欲しくなってしまいますが、一度BRUNOで埋め尽くされた空間を楽しんでみるのもいいですね。

②LAKOLE

続いて、アパレルと食器のお店「LAKOLE」です。

営業時間10:00~21:00
電話番号06-6876-7576
エキスポシティ内の場所グリーンサイド1階

一見レディースとメンズの洋服店にしか見えないのですが、実は「LAKOLE」の食器類がとっても可愛いんです!

おまけにカップが250円〜など、価格帯も安めで手が出しやすい商品。

少しくすんだ色合いが特徴的で、パステルやくすみカラーが好きな人にはもってこいのお店。

割れ物を購入するとしっかりとクッション材で包んでくれるので、ふと思い立って食器を購入する方も安心ですよ♪

③LOGOS SHOP

続いてアウトドア製品がずらーっと並ぶ「LOGOS SHOP」です。

営業時間10:00~21:00
電話番号06-4860-6392
エキスポシティ内の場所グリーンサイド1階

アウトドア好きなら誰もが知っているのが「LOGOS」ですが、他の店舗との違いは店舗の広さ。

コチラの店舗は広く実際にテントやイスが見本として広げられているので非常に商品が選びやすいです。

少々お値段のするアウトドア製品だからこそ慎重に選びたいという方も多いですよね。

日中でも混んでいる時間はそれほどないため、アウトドアに興味がある方は一度のぞいてみてはいかがでしょうか?

エキスポシティのおすすめショップ【遊び部門】

次に、エキスポシティのおすすめの遊びが満喫できるお店をご紹介します。

①NIFREL(ニフレル)

エキスポシティと言えば、NIFREL(ニフレル)ですよね。

営業時間10:00〜18:00
電話番号0570-022-060
エキスポシティ内の場所オレンジサイド1階

”感性にふれる”というコンセプトを掲げているエキスポシティのミュージアム。

水族館・動物園・美術館の全ての要素を詰め込んだ人気の遊び場です。

子供連れのファミリーや、カップルのデートとして訪れる方も多く常に賑わっています。

特に二フレルの目玉は、「ホワイトタイガー」!

ホワイトタイガーは頭上の透明な通路を歩いてくれたりと間近ですごさを感じることができます。

動物園ではなく屋内の施設で見る新鮮さがたまりません。

さらに水族館コーナーではドクターフィッシュも体験コーナーも。

手を入れるとチクチクっとなんだかこしょばい感じになるのですが、それは角質を食べてくれている証拠。

ついついやみつきになってしまうこと間違いナシ!

②Redhorse OSAKA WHEEL

そしてエキスポシティの大目玉である観覧車「Redhorse OSAKA WHEEL」!

営業時間10:00~23:00
電話番号06-6170-3246
エキスポシティ内の場所オレンジサイド1階

なんといってもこの観覧車の特徴は床面がシースルーになっていること!

周りだけではなく真下の景色までも楽しむことができるというわけです。

高所恐怖症の方にはかなり怖いかもしれませんのでご注意ください。

1周周り切るのは約18分程度で、利用料金は1名1,000円。

少し高い気もしますが思い出作りには最適のスポットですね。

ただ混雑しているときはすごく列ができることがありますので、時間に余裕を持って行かれることをオススメします!

③ANIPO(子供向け)

そして子供連れの方が楽しめるのが「ANIPO」です。

営業時間10:00~20:00
電話番号080-8516-8037
エキスポシティ内の場所グリーンサイド1階

エキスポシティの屋外に設置された子供向けミニ遊園地のような場所。

アトラクションは合計4つあり、ミニ汽車ポッポや大きなブランコがスイングする乗り物など、子供と大人が一緒に楽しめるものばかりです。

アトラクションごとに券売機でチケット購入する仕組みで4つ全て楽しむのであれば合計1,500円!

エキスポシティに向かう方が通る道に設置されているので、大人の方は少し恥ずかしいかも…?(笑)

買い物ばかりだとお子さんも飽きてしまうでしょうから、アトラクションを隙間に挟んであげると良いのかもしれませんね♪

エキスポシティの空いてる時間帯は?

エキスポシティのおすすめのショップをご紹介してきましたが、人気店が多く並んでしまうことも多々あります。

実際に何十回とエキスポシティに通っている筆者の経験上、一番空いている時間帯は「10時〜11時、16時以降」です。

やはりお昼時やご飯時が一番混んでいることが多く、「あれ?思ったより帰るの遅くなっちゃった…」ということも。

エキスポシティの店舗を自由に回るのであれば開店直後か夕方くらいの時間帯が人も少なくスムーズに買い物を楽しむことができますよ!

ぜひ北摂の誇り「エキスポシティ」を満喫してみてくださいね〜!